PR Table

FAQ

よくある質問一覧

PR Table導入の際にご参考にしていただくために、
サービスに対しての質問をまとめました。

FAQページ

公開できるストーリー数に上限はありません。
お客様がご自身で製作されたストーリーにつきましては、もちろん、お客様の著作物となります。 ただし弊社でストーリー製作を代行させていただく場合、著作権は弊社に帰属いたします。あらかじめご了承くださいませ。
専門のチームが適宜サポートいたします。 スムーズにご利用いただけるよう、またお客様が目指す成果を達成できるように、専門のチームが適宜サポートいたします。
PR Tableで配信するストーリーは「メディアの記事」や「広告」ではありません。 あくまでも企業様の「自社発信」を基本としたコミュニケーションツールです。 記事・広告ではなく、プレスリリースに近い性質をもっています。
通常のウェブメディアは第三者視点で情報を発信するため、 企業が伝えたいことすべてを取り上げてくれるわけではありません。 しかしPR Tableは、企業がステークホルダーに対して、自分たちの伝えたいタイミングで 伝えたい情報を「自社発信」するためのプラットフォームです。 プレスリリースや求人票を、より伝わりやすい「ストーリー」にして届ける場所とお考えください。
プレスリリースは、主にメディア向けに速報性を持って事実を伝えるものですが、ストーリーは、背景や想いを全てのステークホルダーに届けるものです。
弊社で製作を代行する場合は、取材から最短1週間で公開が可能です。 お客様側で製作していただく場合、添削したものを1営業日後にお戻しいたします。 「このストーリーはいつまでに掲載したい」という時期が明確にお決まりの場合は、早めに担当者へご相談ください。
写真も、ストーリーを伝えるための重要な素材のひとつです。 お悩みの場合は構成や内容に合わせて、私たちが写真の構図やイメージなどをご提案させていただきます。
原則、写真撮影はお受けしておりません。 ストーリーにあったお写真をお客様側でご用意ください。
はい、可能です。 ストーリー投稿時にYouTubeのURLを挿入することで、動画ファイルを組み込むことができます。
ご契約期間中に追加料金が発生することはございません。 ただし、ご契約のプランに含まれる内容以外のご要望については、 費用がかかる場合がございます。都度、担当者にご相談くださいませ。

Load More

詳細については、下記よりお問い合わせください。

企業と「個」の未来を重ねる、
PR活動支援サービス。
  • facebook
  • twitter
Bitnami